2020年02月11日

子ども保養サポート上田 ごぜ唄コンサート

皆さん、こんにちは。
今年も、子ども保養サポート上田の武石の家で、チャリティーコンサートを開いてい
ただけることになりました。
春を呼ぶコンサートです。
ご都合が合うようでしたら、お待ちしております。

    広沢里枝子の越後瞽女唄コンサート
  in 保養の家・武石

 暖冬とはいえ厳しい寒さの信州、皆さまいかがお過ごしでしょうか。日頃、子ども
たちの保養のことをお心にかけていただき、本当にありがとうございます。また、武
石地域の皆さまには、福島や関東、東北地方から保養にやってくる家族の方々を温か
く見守っていただきまして、心からお礼を申し上げます。
 最後の越後瞽女と言われた小林ハルさんに魅せられた広沢さんは、ハルさんから教
えを受けた新潟の萱森直子先生のもとへ盲導犬ジャスミンとともに通い、瞽女唄のお
稽古に励み、越後瞽女(ごぜ)唄の伝承者として地域に瞽女唄を広めて下さっていま
す。
今年は、小林ハルさんの半生を描いた映画 「瞽女(ごぜ)GOZE」の上映も始まります

 「私の命は両親や無数の先祖たちによって受け継がれた。また、障がいや病を得な
がら生き抜いた無数の人々によって受け継がれた命、その命の水源をどんどん遡って
いくことが、私にとっては瞽女唄の探求なのです」とおっしゃる広沢さんの瞽女唄を
「保養の家・武石」に響かせたいと思います。どうぞお出かけ下さい。

  と き    3月15日(日)開演 14:00〜 (開場13:30)
  と こ ろ  保養の家・武石(妙見寺隣・上田市下武石665-5)
  主 催 NPO法人子どもの保養サポート・上田
  問合せ先 070-5029-1055 070-5011-1951(西山)
   (会場の場所や駐車場等ご案内致しますので、お問い合わせ下さい)

  プロフィール
1984年結婚し、東御市に根を下ろす。
26才で失明したが、盲導犬を得て、
二人の幼い息子たちとともに積極的
に街に出るようになる。1991年から
SBC信越放送ラジオ「里枝子の窓」の
パーソナリティーを担当し、障がいの
ある仲間や共に働く人々の生の声を伝
え続けている。1991年から盲導犬と
共に各地へ出かけ講演活動を開始し、
2014年からは萱森直子氏の指導の下、
ごぜ唄探求の旅を続けている。
越後ごぜ唄グループさずきもんの会会員


新潟の
ホームに経立ば
 木枯らしが
   コートの裾を
はためかせ吹く

わが唄よ
 放射能避け
    保養する
幼き子らに
  春を運べよ
(広沢里枝子)

  
 
   
 


 
posted by りえこ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月01日

芹沢文子さんの「冬のお話会」に感謝して

それぞれがアクションつけて自己紹介笑いの中に出来る人の和
友語る「ねずみ浄土」に初笑いお話会で子年始まる
指遊び教えてもらい童心にかえり喜ぶ私も皆も
母が子に聞かせるように絵本読む友の声聴くうっとりと聴く
果糖をば取れぬ私に配慮して作りくれたるスイートポテト
わがための特製ケーキは食用の黄花飾りしスイートポテト
「よい時間いただきました」と謝意を述べガイドヘルパーと笑顔で帰る
posted by りえこ at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月29日

12月の放送内容

今月の番組ガイド
オンエア: 2019年12月28日(土曜日) 午後4時〜4時30分
<ゲスト> 角谷美由紀(かくや みゆき)さん
 今年も、角谷美由紀さんとおしゃべりしながら、1年のしめくくりの放送をお届け
したいと思います。
 美由紀さんは、上田市にお住まいで、主婦でいらっしゃいます。ここ数年の間に、
見えたほうの目の視力が落ちて、全盲になりました。
 けれども、明るい前向きなお人柄で、今年は、若い盲導犬のイリーちゃんと歩き出
しました。イリーちゃんは、ラブラドールレトリバーと、ゴールデンレトリバーのハ
ーフで、「日本ライトハウス盲導犬訓練所」で訓練を受けた盲導犬です。真っ黒で足
の長いイリーちゃんと、背の高い美由紀さんの歩く姿は、颯爽としています。
 美由紀さんと私は、昨年から一緒に講演会などで対談をしています。今年、美由紀
さんは、イリーちゃんと一緒に、一人で小学校や、高齢者のサロンなどへ講演に出か
け、見えない人々へのサポートの方法なども教えています。また、今年の春にスター
トした「上田市視覚障害者福祉協会 まなびあいの会」の代表として、見えない仲間
を支えています。
 そんな美由紀さんと1年を振り返りながら、盲導犬と歩く立場から、街の皆様にご
理解いただきたいことなども楽しくお伝えいたします。
 全盲の高校生シンガー、佐藤ひらりさんの歌「マイ セルフ」と、美由紀さんの合
いの手で里枝子が唄う越後瞽女唄「佐渡おけさ」も、お聞きいただく予定です。どう
ぞ、お楽しみに♪

 ◇東信地域の視覚障害の皆さん、「まなびあいの会」へご参加ください♪
 「上田市視覚障害者福祉協会 まなびあいの会」は、点字学習会や、パソコン・ス
マホ・プレクストークなどの機器講習会をおこなう自主的な会です。
 毎月、第2火曜日、第4水曜日の午前10時より、12時までの予定で「上田市ふ
れあい福祉センター」にて開催しています。
 視覚障害のある方は、どなたでも参加できて、無料です。ご興味のある方は、中山
幸男会長へ、お問い合わせください。
 電話 0268ー42-6152
posted by りえこ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記