2019年10月22日

「つたえるふれる「瞽女文化の魅力」のお知らせ

第34回国民文化祭、第19回全国障害者芸術・文化祭新潟県実行委員会
(事務局:新潟県県民生活・環境部文化振興課)

「第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会」
の障害者芸術・文化事業として「つたえる ふれる 「瞽女文化の魅力」を知るバリア
フリーシンポジウム」を開催します。
かつて「瞽女」と呼ばれた盲目の女性芸能者が、どんな環境下で、何を人々に伝えた
かを映画「瞽女GOZE」(来春公開予定)の美しい映像を織り交ぜながら紹介しま
す。
瞽女唄の伝承者による演奏も予定されていますので、瞽女文化の魅力について、パネ
ルディスカッションと演奏の両方でお楽しみください。

1 日時・会場
令和元年10月27日(日)14:00〜16:30 長岡リリックホールシアター

(長岡市千秋3丁目1356番地6)

2 内容
第1幕 瞽女を知る
第2幕 瞽女の魅力(瞽女唄の披露)
第3幕 瞽女文化を後世に残す

3 出演者(敬称略 順不同)
(1)パネリスト
小川 善司 (「瞽女ミュージアム高田」事務局長)
川野 楠己(瞽女研究家)
瀧澤 正治(映画「瞽女GOZE」脚本・監督)
広沢 里枝子(SBC信越放送ラジオパーソナリティ)
(2)瞽女唄
萱森 直子 金川 真美子 月岡 祐紀子(3)司会
檀 鼓太郎(バリアフリー活弁士)
※視覚障害をお持ちの方にもバリアフリー活弁士の進行でお楽しみいただけます。

4 申込
(1)シンポジウム事務局((株)エム・コミュニケーション内)

電話:025-521-2627まで

(2)申込期限 10月14日(月)まで

報道資料

天皇陛下御即位記念
第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会
つたえる ふれる 「瞽女文化の魅力」を知るバリアフリーシンポジウム を開催しま
す !

〜映画「瞽女GOZE」(来春公開予定)の映像も紹介します!〜

【本件についてのお問い合わせ先】
第34回国民文化祭、第19回全国障害者芸術・文化祭新潟県実行委員会事務局:新潟県
県民生活・環境部文化振興課 小川
(直通)025-280-5123(内線)2246
posted by りえこ at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック