2018年11月26日

「タンポポの家」からお知らせ

*「ケアする人のケアセミナーinすわ」*
日時:2018年12月16日(日)10:00〜16:00
場所:おかや総合福祉センター諏訪湖ハイツ、長野男女共同参画センター愛とぴあ(
ともに、長野県岡谷市)
参加費:無料 要申込
**ウェブサイトから詳細をチェック、お申込できます→ *
http://tanpoponoye.org/news/general/2018/10/13518345/

超高齢社会に入り、一人ひとりの生き方をどう支えるかが社会全体の課題です。
しかし、医療や福祉の制度が整えられサービスが多様化する一方で、ケアする人たち
の負担は大きく、疲れやストレスなどから苦悩するケースも少なくありません。
苦悩は孤立することでますます深くなり、ケアする人もされる人も大きな痛みを人知
れず抱えてしまうことが危惧されます。
それを防ぐには、人と人がお互いのことに関心を持ち、助け合うことの喜びを取り戻
すことが必要でしょう。
また、ケアの大切さや奥深さなどを社会全体で共有することで、誰もが安心して豊か
に暮らすことのできる地域づくりにつながるのではないでしょうか。
このセミナーでは、介護や介助、子育てなど、誰かを支えることに苦悩しながらも乗
り越えてきたさまざまな実践に耳を傾けながら、ケアのあり方やケアのこれからにつ
いて語り合います。
そして、愛着のある地域で誰もがともに幸せに暮らすことのできる支え合いの文化づ
くりについて学び合います。


**ポイント1*

ケアする人のケアセミナーは、「ケアする人の心身が健康であって初めて他者を気づ
かう支え合いの社会が実現できる」という考えからスタートしています。諏訪湖を望
む美しい景色を背景に、多様なケアのあり方を聞いて体感することができます!


**ポイント2*

分科会のテーマもいろいろです。誰もがきっとリフレッシュできる「旅」、多様な「
居場所」について、最近話題のこども食堂など「食」について。そして「ダンス×ケ
ア」というワークショップも!


**ポイント3*

お話を聞くだけでなく、ランチタイムには気持ちも元気になるコンサートを開催!


**ポイント4*

このセミナー、住友生命福祉文化財団が主催・応援で参加費無料!

お問い合わせは、
一般財団法人たんぽぽの家(酒井、竹谷)まで。

------------------------------------------------------------------------------------------------


〒630-8044 奈良市六条西3-25-4たんぽぽの家内
tel 0742-43-7055 fax0742-49-5501 e-mail wataboshi@popo.or.jp
http://tanpoponoye.org/

Tanpopo-No-Ye
3-25-4 Rokujo Nishi,NaraCity,JAPAN 630-8044
tel+81-742-43-7055 fax+81-742-49-5501
posted by りえこ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック