2018年08月04日

「あきとまさきのお話のアルバム」がデイジー図書になりました

こんにちは。広沢里枝子です。
さて、もう30年も前のことですが、私は、子育てをしながら、友人達の協力をえて
「あきとまさきのお話のアルバム」という4冊の会話集を作りました。
これがカセットテープ図書になって上田市立図書館に保管されていたのですが、それ
を「デイジーうえだ」のボランティアの方々がデイジー図書に作りかえてくださいま
した。
視覚障害でサピエ図書館に登録しておられる方は、ダウンロードしてお聞きいただく
こともできます。

写真を撮ってやれない代わりに、子どもたちの言葉を毎日記録した、素朴なものです

お恥ずかしいような日々の記録ですが、私達家族にとっては宝物のような会話集です

よろしかったら、どうぞ、お聞きくださいませ。
posted by りえこ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月22日

「虐待防止ワークショップ」のお知らせ

[障害者人権擁護セミナー]
「障害者虐待防止ワークショップin上田」

 昨今、施設など障害者の虐待事件は後をたちません。虐待とは何かを考え、早期に
その芽を摘まなければなりません。
 虐待する者にも、虐待を受ける者にも、虐待を見過ごす者にもならないために、私
達は、感性を身につけ、虐待に立ち向かう勇気を持ちたいと思います。
 今回は、「全国自立生活センター協議会」(JIL)等で、長年、障害者の人権問題に
取り組んでおられる障害者リーダーを静岡県からお迎えします。障害当事者も、家族
も、福祉職員も、市民の皆様も、一緒に体験しながら学べるわかりやすい講座です。
皆様、ぜひご参加下さい。

開催日 2018年9月9日(日曜日)
時間 10時〜16時半
会場 「上田市ふれあい福祉センター」 3階研修室、及び訓練室
インストラクター 岩本肇氏(「NPO法人自立生活センター アシストMIL」事務局長
)、大川速水氏(「静岡障害者自立生活センター」事務局長)
対象 障害者、家族、福祉職員、その他一般市民(30名)
参加料 1000円(資料代含む)
主催 「上小地域障害者自立生活支援センターウイング」
共催 「NPO法人わっこ自立福祉会」
後援:「上小山びこ会」(精神障がい者家族会)/「特定非営利活動法人カナン」
問合せ 「上小地域障害者自立生活支援センターウイング」(担当は中村、広沢)
電話 0268-28-5522
〒386-0012
長野県上田市中央3丁目5番1号
上田市ふれあい福祉センター2F
e-mail:siensent@po7.ueda.ne.jp

申込み締切:2018年9月3日(月曜日)

*申し込みのおりには、お名前・電話番号・ご住所・障害・介助者の有無についてお
知らせください。
*昼食は、ご持参下さい。
*「上田市ふれあい福祉センター」は、駐車場側の出入り口をご利用下さい。
*会場には、障害者用トイレ、エレベーターがあります。
*手話通訳、点字資料等が必要な方は、申し込みのおりにお伝えください。
posted by りえこ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

東御市、陶芸教室のお知らせ

第23回 エンジョイライフサロン
「陶芸にチャレンジ!〜 土に触って形を作ろう、、、、思いっきり自由に楽しんで
!」

日程 2018年9月16日(日曜日) 13:30〜16:30
会場 芸術村公園内の陶芸道場

集合
☆ 上田市ふれあい福祉センター 駐車場 12時50分

☆陶芸道場に直接行ける方は、13時30分までに集合してください。
場所ー〒389-0406 東御市八重原1806-1
芸術村公園内 陶芸道場
電話 明神館 0268-67-0001

講師 角りわ子(すみりわこ)氏
主催 上小地域障害者自立生活支援センター・ウイング
協力 丸山晩霞記念館

募集対象 東信地域にお住まいの障害のある方、そのご家族やボランティアの方

申し込み先 上小地域障害者自立生活支援センター・ウイング
電話 0268ー28ー5522(担当 中村、広沢)
申し込み締め切り 2018年9月10日(月曜日)
参加費 1500円(粘土代などを含む)

※会場に直接行ける方は、申し込みのおりにお知らせください。
※タオル等、ご持参のうえ、汚れてもよい服装でご参加ください。


 例年、大好評の焼物教室を今年も開けることになりました。
障害のある方、ご家族、ボランティアの方、みんなで、陶芸家、角りわ子氏のご指導
のもと、焼物づくりを楽しみましょう。

☆講師からのメッセージ
今年もまた陶芸教室の季節がやって来ました!
陶芸には沢山の楽しみがあります。土に触れ、出来上がりを想像して、造形する。そ
して完成したら、それを日々の暮らしの中で使ってみる。無心で土に向かった後、そ
れを使う楽しみもあるのです。
沢山の面白さをもった陶芸、土の造形に、是非今年もチャレンジしてください。いつ
も来てくださっている方も、はじめての方も大歓迎です。一緒に陶芸しましょう!今
年も白い土をご用意してお待ちしています!
陶芸教室 講師 角りわ子
posted by りえこ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記